映画が大好きなOLが、映画館で観たりDVDで観たりした映画を好き勝手にひとりごと。ネタばれありです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


¥1,480→¥1,000


原題:The Glass House
監督:ダニエル・サックハイム
出演:リーリー・ソビエスキー、ダイアン・レイン、ステラン・スカルスガルド他
制作:2001年アメリカ
上映時間:106分

ストーリー:
事故で両親を失った姉弟が、養父母の家で恐ろしい体験をするサスペンス・スリラー。
突然の交通事故で、両親を一度に失ってしまったルビーと弟レット。
十分な遺産を相続した二人は、昔、隣に住んでいたグラス夫妻の豪邸で暮らすことになる。
最初は何の心配もなかったルビーだが、時間がたつにつれて養父母の怪しげな行動に不審を抱き始める。

映画ブログランキング




深夜テレビで見ました。

前半から中盤にかけては、露骨に人が死んだりするわけじゃないんだけど、ひたひたと精神的にせまってくるかんじのサスペンス。

この手の話ってけっこう好き。

何も疑わずピュアな心で後見人グラス夫妻を慕う弟に比べ、高校生のルビーは少しずつ不穏なにおいをかぎ取り、おびえ、逃げ出そうとする。

この対比って必要だよね。

信じる者と疑いおびえる者。

だからこそ物語が引き立つと思う。

後見人役のステラン・スカルスガルドっておじさん、どこかで見たなー、誰だっけ?どの作品だっけ?とずっと頭の引き出しを開けまくっていたら、見終わったあとに思い出した。

私の大好きな「マンマ・ミーア」の父役3人のうちの1人だわね!

マンマ・ミーアでは自由気ままな冒険家の役だった。

この「グラスハウス」では、一見ふつうっぽいんだけど、実は陰湿な変人かと思わせる一番怪しい役。

ルビーが、宿題のレポートを書きかけて眠ってしまい朝になるシーンに、ぞっ。

レポートが全部書き終えてあるの。

書いたのは変人おじさん。

オトナなルビーはありがとうって言うけど・・・気色悪っ。

最後はグラス婦人が麻薬で自殺。
医師が実は麻薬中毒だったってどんなんなの。

変人おじさんは、ルビーに車でひき殺されるという。

いいんだよ。

ルビーの両親は、変人グラスおじさんに殺されたんだから、車のエンジンに細工されて。

その仕返しをしたってわけね、ルビーが。

私としては、めでたしめでたしな結末でした。

グラスハウス








スポンサーサイト

FC2blog テーマ:サスペンス映画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。