映画が大好きなOLが、映画館で観たりDVDで観たりした映画を好き勝手にひとりごと。ネタばれありです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



¥1,500→¥1,000


原題:The Island
監督:マイケル・ベイ
(「トランスフォーマー」「アルマゲドン」)
出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーブ・ブシェーミ他
制作:2005年アメリカ
上映時間:136分
配給:ワーナー・ブラザーズ


ストーリー:

「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が初めて大物プロデューサージェリー・ブラッカイマーと離れて監督するSFサスペンス。

大気汚染から守られた清潔な都市で暮らす人々のあこがれは、日々行われる抽選で選ばれて、最後の楽園<アイランド>に行くこと。
だが、主人公リンカーンは、その都市がクローン製造工場であり、アイランド行きの当選者は臓器を摘出されることを知り、都市を脱出しようとするのだが。

映画ブログランキング




日曜洋画劇場で見ました。

SFものってあんまり得意じゃないんだけど、サスペンスとからむとなかなかおもしろかったかも。

アイランド2


ユアン・マクレガー演じるリンカーンと、スカーレット・ヨハンソン演じるジョーダンは、クローン。

本人たちはそのことを知らなくって、生まれた時(造りだされた時)からすでに15歳の知能を持った大人の姿。

ごく限られた知識や欲望しかないのに、リンカーンだけは特異で、依頼主の記憶を持っていた。

そのことが引き金になり、実はクローンたちは臓器を依頼主に提供後、殺される(破棄される)ことを知り、ジョーダンとともに施設を逃げ出す。

厳重な警戒態勢が敷かれた施設を逃げ出すシーンは、お決まりのアクション満載さでスピード感あり。

アイランド


この話では、クローン製造を依頼するのはアメリカ合衆国の大統領をも含むお金持ちたち。

一体いくらするのかは言ってなかったけど、相当な額なんでしょうね。

考えちゃったなー。

今現在も、密かにどこかでクローン製造してるんじゃないかなと。

アメリカだったらやりそう。

豚さんのクローンとか、ちょっと前に成功したってニュースでやってたよね。羊だったかな?

動物で成功した実験は、人間でも実験したくなるのが人間なはず。

おおっぴらにはしにくいことだろうけど、きっとアメリカのどこかで行われているような気がする。


ラストシーンでは、開放されたクローンたちが、施設の外に出、生まれてはじめて空を見、外気に触れる。

広い世界に呆然とし、ただただ歩き始めるクローンたち。

そこで物語は終わるんだけど、その後の話も見てみたい。

きっと大騒ぎになるんだろうから。

アイランド




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:サスペンス映画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。